眉間のしわ取り、レチノール

眉間のしわ取り、レチノール効果で驚きの成果が!

眉間のしわに悩んでいる私が、試行錯誤の末出会った成分のレチノール

このレチノール配合の新しく発売されたものがアメリカ発信のサイエンスコスメ b-glenのQsomeRetinoA
という美容液でした。

img

この美容液を実際に使ってみたので報告しちゃいます。

 

まずこのディープラインケアのトライアルセットには、
クレイウォッシュ(15g/0.53oz.)、
10-YBローション(20mL/0.68fl.oz.)、
Cセラム(5mL/0.17fl.oz.)
QuSomeレチノA(5g/0.18oz.)
QuSomeモイスチャーリッチクリーム(7g/0.25oz.)

 

の5種類が入っていました。

 

img

クレイウォッシュ(15g/0.53oz.)

img

 

クレイウオッシュはこのb-glenの主力の売れ筋商品でファンになって購入する人は男性にも多いそうなんです。
汚れをクレイ(粘土)で浮き上がらせて消し去る、お肌に優しい洗顔料です。

 

優しい洗顔なので、必要以上に落としすぎることもなく、さっぱりした洗い上がりがやみつきっていう
感覚になりました。

 

1

0-YBローション(20mL/0.68fl.oz.)

 

さらりとした感触の化粧水です。
さらりとしているので、逆に保湿はどうなんだろうと思いましたが、しっとり感ははんぱなく
安心できる化粧水だなって思いました。

 

Cセラム(5mL/0.17fl.oz.)

この商品こそがこの会社の主力商品です。
安定しにくいビタミンCを肌の深層部にピュアな状態で届けることができるということなので
期待して使ってみました。思ったよりサラッとしていて、化粧水に近い感じです。
手に取るときに気をつけていないと流れ落ちてしまうくらいです。少しビタミンの匂いが強く感じられるような気がしました。
ニキビにもすごく効くというとおり、疲れでできてしまった吹き出物に、薬代わりにつけるとあっという間にひいていたのには本当に驚かされました。
実はこれいつでも使えるように常備しています。

 

QuSomeレチノA(5g/0.18oz.)

img

今回おすすめのビタミンです。老化防止作用の上に、バリア機能を強化してお肌をふっくらした感じに保つ効果があります。

 

このレチノAまずは香りなんですが、特に強い香りはせず合格点かなって思いました。

 

 

手に取ってみると乳液を少し濃くしたくらいのクリームで肌にスッとなじむ感じが
します。実際に眉間のしわのあたりに付けてみると、少しスーッとする感じがしました。

 

伸ばしてみるとすぐ肌になじみ、眉間にきくなあっていう気がしました。

 

何日か使ってみた感想は、眉間のしわの部分に塗り込むときの肌の深さが違う感じ…
浮き上がってきたような感じがしました。

 

これって少しはしわの深さが改善されているのかもってちょっとうれしくなりました。

 

今回私は少しでも変化が感じられたので、このまま使い続けてみようと思いました。
使い続けた後のレポートも引き続きお知らせしますので期待してくださいね。

 

QuSomeモイスチャーリッチクリーム(7g/0.25oz.)

 

このクリームの質感もちょっといつものとは違う感触でした。
濃厚な感じなのにさらっとしているというのでしょうか
つけたあとのしっとりした感じはハリを取り戻してくれる予感が充分あって期待大ですね。

 

 

私が実際にエイジングケアのトライアルセットを使ってみた感想です。
もちろんトライアルセットだけでは深くなった眉間のしわにはまだまだ効果がでるまでに時間がかかりますが、
ふっくらした感じやしわの深さが浅くなったような感じは実感できました。

 

もし眉間のしわやおでこのしわなど深くなってしまったしわに悩んでいるなら、このb−glen ディープラインケアのトライアルセット
を使ってみることをおすすめします。

 

このトライアルセットはどの種類も1800円 税込1944円です。
送料無料で365日返金保証もうれしいです。これだけで自分のお肌の未来が変わるとしたら使わないってもったいないですね。

 

眉間のしわ取りのレチノール美容液はこちら


 

 

トップページ